君を抱くのは仕事だから~雇い主は変態小説家~
4巻ネタバレ、感想をレビューしています。

 

 

君を抱くのは仕事だから
雇い主は変態小説家
無料立ち読みはこちら
 画像をクリック 
[コミックシーモア]【1月】【TL】君を抱くのは仕事だから【1/5~_4巻まで10円CP】

君を抱くのは仕事だから~雇い主は変態小説家4巻ネタバレ

「君を抱くのは仕事だから~雇い主は変態小説家」4巻は、

 

 

「鈴、君を俺の書斎に案内したい。」

 

 

以前は

「雇い主の頭の中にあることを知られたくない。」

という理由で、
鈴を書斎に入れることを拒んでいた京介。

 

自分がイヤになって家を逃げだした鈴が

 

「先生を尊敬しています。」

「先生のお手伝いがしたいんです。」

 

と言ってくれて、
隠してきた過去を伝えたくなったのでした。

 

鈴が書斎に入れば、俺のコトをきっと嫌うだろう。軽蔑するだろう。

 

京介は自分を鈴に知ってもらった上で、

アシスタントとしてもう一度、

鈴に一緒に過ごして欲しかったのでした・・・

 

君を抱くのは仕事だから-雇い主は変態小説家-画像

君を抱くのは仕事だから~雇い主は変態小説家4巻あらすじ

 

「今からお伺いします・・・。」

 

堤先輩に電話をかけ、
これから向かうことを伝える京介。

 

京介の頭の中には、
鈴を連れ戻してからセ〇クスした記憶が蘇っていました。

 

そして、
鈴をアシスタントとして雇ってから、最初はカラダを提供するコトを拒んでいたのに、次第に許してくれた過程を思い出していました。

 

鈴は最初、

「小説家に抱かれるコトを拒んでいた。」

「それは処女だったからかもしれない。」

でも、
俺を認め受け入れ、自分にまっすぐに向き合ってくれてる。

 

なのに俺はどうして鈴の気持ちに答えてあげられないんだろう・・・

 

鈴と自分の温度差を感じながら、堤先輩の喫茶店へ向かうのでした。

 

「京介!」

 

「どうしてお前は鈴ちゃんに本当のコトを話さないんだ!」

 

君を抱くのは仕事だから
~雇い主は変態小説家~
無料立ち読みと【本編10円】
はコチラから
 画像をクリック 
[コミックシーモア]【1月】【TL】君を抱くのは仕事だから【1/5~_4巻まで10円CP】

君を抱くのは仕事だから~雇い主は変態小説家4巻感想

「君を抱くのは仕事だから~雇い主は変態小説家」4巻。

 

鈴に隠し通してきた過去の事実を
遂に伝えようとする京介(●´ω`●)

 

一緒に住んで鈴を見続けて、
だんだん京介も鈴が好きになってきてるんですね~(*´ڡ`●)

 

でも一筋縄ではいかないのが「君を抱くのは仕事だから~」です(*≧∀≦*)

 

京介が真実を伝えるのは、

鈴を手放す覚悟

が出来たからなんです・・・。

 

鈴の気持ちに応えてあげたい。

という気持ちからでは
無いんです(>ω<)

 

京介のそんな気持ちなんて何も知らずに、いつも以上に明るく接してくる鈴。

 

次回の
「君を抱くのは仕事だから~雇い主は変態小説家」
5巻は一体、どうなってしまうのでしょうか(´д`、)

次回の「君を抱くのは仕事だから~雇い主は変態小説家」はこちら

 

君を抱くのは仕事だから
~雇い主は変態小説家~

→5巻のネタバレはこちら

 

※期間限定オトク情報※
「君を抱くのは仕事だから~雇い主は変態小説家」
期間限定で第1巻~第4巻まで
10円キャンペーン中です★

→10円で本編を読む方はこちら

君を抱くのは仕事だから-雇い主は変態小説家-画像

前回の
君を抱くのは仕事だから
雇い主は変態小説家
ネタバレはこちらからどうぞ

 

→君を抱くのは仕事だから3巻ネタバレ

 

 

こちらのページで
「君を抱くのは仕事だから~雇い主は変態小説家」
のネタバレを全話まとめています。

 

見どころや登場人物の紹介もありますので、お時間があれば遊びに寄ってみて下さいね(*≧∀≦*)

 

→君を抱くのは仕事だから~雇い主は変態小説家【全話ネタバレまとめ】

 

最後まで
「君を抱くのは仕事だから~雇い主は変態小説家」4巻ネタバレ
にお付き合い頂きましてありがとうございました。